« ノルバサンも解禁! | トップページ | 小さくてでっかいイノチ! »

注射キライ(私が)。

連休中に恒例のフィラリア検査をしてきました。

先端恐怖症の私は注射を目の前にバクバクするのを隠し切れず

ウェンツにこの恐怖心を移してしまわぬよう

毎年、パパに同伴してもらい保護者役を押し付けていたのですが

Img_5294

今年はウェンツも4歳になり、今まで毒キノコやらザリガニやらを

誤食したことや、幼少の頃からの胃腸虚弱も気になるので

いつもよりちょっと多く採血して健康診断もお願いすることに。

問題は血液の長い採取時間と病院を変えたこと~

 

今まで通っていた動物病院は何故だかミニピン受け入れ態勢が整っており

事あるごとに「ミニピンはミニピンは」と指導される・・・^^;ナ、ナニカ?

 

Img_5232

採血しようものなら押さえ込みのスペシャリストが招かれる!?^^;タ、タスカリマス・・・。

この体制にちょっと疲れてしまうこともあり別の病院へ行ってみると

とても可愛がられ抱っこで連れて行かれた後、「し、止血してくださいっ!!」

と慌てて戻って来る獣医さん;;;

流血姿で大暴れするウェンツとアルコール綿を共に返された!?(οдО;)

やっぱりミニピン受け入れ態勢って必要なのかな・・・。

このまま元の病院に甘えていてもよかったのですが

最新医療に強く力を入れていて、それが逆に不安になり

必要最低限の治療や予防を重視する今の病院に変えたわけです~

 

今回は長時間の採血ということで私がガッチリ押さえなければ!!!!

と気合を入れていたのですが、先生の方も採血は助手じゃないと

やり難いようで即、却下

案の定、飼い主には見せられない状態になり診察室の裏へ・・・( Д|||)

 

Img_5235

 

誰も居ない診察台の前でかなりな時間呆然と過ごし

やっと手元に返された時にはウェンツの細い腕はプックリと見事に

腫れあがっていた・・・(ノд<。)゜。

 

混み合っているので1週間後に郵送すると言っていた診断書が届きました。

肝・胆の項目に高めのHを指しているのが気になりますが

ノーコメントなので問題ないということなのでしょう・・・。???

年齢も違っているけど半端な月は繰り上げなのかな・・・;;;

そもそもこれ本当にウェンツの血の診断結果?

 

Img_5237

 

人間の赤ちゃんだって病院で取り違えることもあるし~( ̄∀ ̄;)フ・ア・ン。

血液疾患とか感染の項目は空欄。痛い思いしてこんだけぇ?!

今後、よほどの事が無い限り健康診断は受けませんっ!!

と心に誓うウェンママです。(-_-メ)

 

|

« ノルバサンも解禁! | トップページ | 小さくてでっかいイノチ! »

ペット」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ウェンママさーん!!
ウェンツkun大変な目に合っちゃったんですね!!!!
飼い主に見せられない光景?
細腕がぷっくり膨れた・・・???( ̄□ ̄;)

読んでて我が家の場合と似てるなぁ・・・と思いました☆
前に行ってた病院は確かに注射や採血の腕が良いんです。
ミニピン受け入れ態勢バッチリ!という感じで
とにかく手際が良くバムへの負担も少なかった。

ところが・・
癲癇の治療に関してはどうか、というと
そこまで力入れてるわけじゃく薬にも不満があったので
『癲癇の名医』と言われている今の病院へ。
確かに治療はバッチリなのですが・・・
今度は採血の腕に問題ありで^^;
ウェンツくんと同様、腕がぷっくり&何箇所にも刺され・・。

ウェンママはしばらく今の病院でいきます??
私は・・・今のとこに通うしかないかな^^;
病院選びってホント難しいですよね~。
ウェンママもウェンツくんもせつない思いしちゃって・・
元気出してくださいねー!!

投稿: りえ | 2008.05.20 13:59

初めまして<(_ _)>

もうフィラリアの季節なんですねー。
うちのわん’sがかかっているお医者様からも葉書が送られてきました。

注射…
実はワタシも大嫌い!
でもわん’sの時にはガン見しています(笑)
だって何かあったら大変だもの~。
ワタシの宝物たちですからね。

ミニピンってそんなに注射の時大変なんですか?
初めて知りました。
あんよが細いから?
まぁ確かにうちのメタボ犬(笑)はなぁんの反応もなく「へ?」って感じで注射を受けますが
貴公子犬(笑)は「ひぇーっ!」とビビリまくりです。
やっぱり感度が違うのかしら?
今度ミニピンママに聞いてみよーっと。

投稿: tororo | 2008.05.20 17:38

(/--)/かわいそうにね、そんな思いをしたのにあまり多くの結果が得られなかったみたい…
注射があまり上手ではない先生かな。
レディもよく採血しましたが、いまのところ腫れてしまったことはないです。

レディの検査のとき知ったのですが、血液検査って検査会社によって項目が異なるんですね。

獣医さんが言っている意味が理解できないこともあります。
前の病院の検査結果の書類を見せたのに「項目が少ない」からと言われて、またまた採血しました。

結果、相当な数のアレルギー反応が出てびっくりしました(゜゜;)
でも先生曰く「単に口に入ったもの、触れたものに反応しているだけかも。。前の検査会社のほうが信頼おけるから…」

(・'・;) 痛い思いをして採血したのに、意味不明なことを言われがっかりしました。

病院選びって本当に難しいですね。
また病院は替えるんですか?

トイマンを診たのは初めてって病院もあります、ちょっと不安なので最近は他の病院に行くことが多いです。


投稿: カプチーノ | 2008.05.21 10:10

ウエンツがんばったね~。 ミニピンってそんなに激しいの?
ウチも行きましたよ。
私自身は注射には慣れていて大丈夫ですが、
ワンコ達の注射の方が緊張します
2匹とも消毒のニオイで察知してしがみついて離れないんですよね
リンゴは看護師さんに押さえられるとちょっともがくけど
目を合わせていると落ち着くらしくおとなしくなります。
飼い主が見てない所でお注射は不安でしょうね・・・。
信頼出来るお医者さんにめぐり合えればいいけど。
でも検査の結果が
問題なくてよかったね

投稿: イチゴ | 2008.05.21 11:43

*りえさん、こんにちは*

バム家でも同様の葛藤があったのですね
この子たちの負担を考えると
ミニピン受け入れ態勢はとっても捨て難いですが
『癲癇の名医』には代えられないですものね・・・

アレルギーは根源が多すぎて
とりあえず注射&合わない薬!ということが多く
こちらの判断で要らない治療、要らない薬を分けていました。^^;
今のお医者さんはウェンツをよ~く観察し
食べ物や環境も兼ねて根気よく状況に似合った判断をしてくれます。
なので私はこちらで面倒見てもらおうと思ってますが
パパはイマイチ乗り気じゃないみたい;;;
やっぱり“飼い主に見せられない光景?”がキイタ?!^^;

投稿: ウェンママ | 2008.05.21 19:53

*tororoさん、こんにちは*

はじめまして~♪
今年も来ましたね、フィラリアの季節!

tororoさんも注射は苦手ですか^^
可愛いわん’sのためにガン見!?凄い!
でも大切な宝物ですもの
私もそうしたい気持ちでいっぱいです・・・

ハハハ、感度の違いね~
やっぱりその子によって違うのかしら!?
ミニピンはオーバーリアクションだから
どこまで本当にイタイかは謎です。^m^
ミニピンママさんのお話もぜひお聞きしたいです。^^

おっとりメタボちゃんにビビリ貴公子さま!?
楽しそうなコンビですね≧∀≦

投稿: ウェンママ | 2008.05.21 20:10

*カプチーノさん、こんにちは*

???前の検査会社のほうが信頼おけるから…
え?スミマセンおっしゃる意味が・・・;;;
レディちゃんもダブルいや、トリプルパンチ
なんて可哀相な・・・

ウェンツのときはアレルギー検査は大量な血が必要な上
原因をつきとめることも出来るかどうか~
と、薦められませんでした。
病院選び、本当に難しいですよね。フード、身の回り品もね

そう言えばトイマン珍しくなりましたね
ウェンツを迎え入れた頃はトイマンですか?
と聞かれるほどだったのに
最近では子供達がミニピン!ミニピン!って・・・ちょっとウルサイ^^;

投稿: ウェンママ | 2008.05.21 20:39

*イチゴさん、こんにちは*

激しいよ~
おとなしいのだけどね・・・。
あと、何かツルツル押さえ難いのかも?
服着てないとスルッと抜けちゃうもん!?^^

リンゴは目を合わせると落着くんだぁ、可愛いねぇ(´ー`)
ウェンツは余計暴れるから飼い主は後ろ向いててくれ!
って言われちゃいます
採血も悲痛な叫びを残し裏へ連れて行かれちゃうから
本当に不安・・・
あの時間は長かった。。。。

モモは獣医さんも大好きなのですか?

投稿: ウェンママ | 2008.05.21 20:50

ウェンママさん、こんばんは~♪

注射、大変でしたね。
たかが健康診断、と侮れない・・・

採血の失敗(?)、飼い主の見えないところに連れて行かれて、
腕がプックリ腫れて帰ってきた・・なんて
アリエナ~イ
しかも結果は後日郵送・・・

私も2度、病院を変えてるんですよ。

最初の病院はまさに『最新医療』を謳い文句にしてましたが、
獣医師が若すぎるのと、値段が高すぎる。
そして回答がいい加減だったのでやめました。

次は『良い』と評判の病院に行きましたが、
そこは北斗に触診すらしなかったので1度でやめました。

『みんなが良いから良い』とは限りませんね。

今の病院はちょっと遠いのですが、絶対的な
信頼できるお医者さんなので通ってます。

病院選びって本当に大事ですね。
お互いに飼い主として口が利けない動物のために
最善の方法を選んであげたいですよね。

投稿: ほくママ | 2008.05.23 21:27

ウェンツくん頑張って採血したのにーぃ(怒)
詳しい検査の結果が得られないなんてあんまりだわ!

飼い主の意識が高まってきてるのに
獣医の意識が追いついてない現状は本当に残念です。
我が家も未だに用途で(?)病院を使い分けてる病院ジプシーですが
これから息子達が歳をとって大病したとき
全面的に信頼出来る病院が無いのが不安でなりませ~ん。

ウェンツくんちのお散歩道って白いラインを歩くルールになってるのー?
前のワンちゃんもウェンツくんもはみ出す事もなく
ラインの上を歩いてる真面目さが妙にツボでした(爆)

投稿: けいな | 2008.05.23 23:41

ウェンツくんせっかく頑張ったのに
そんな怪しい結果なのねー
細い腕がぷっくりは痛々しいよねぇ
飼い主には見せられない状態って・・・どんな状態なのかしら

リッキーもアレルギー検査の採血の時
病院で暴れるタイプではないのに3人がかりで押さえつけられました。
にもかかわらず2回も失敗
見るにみかねて「あたしが押さえます!」と言い
結局私がひとりで押さえて1回でOKでした。
こんなにちびなんだからちゃんと押さえてよって感じです。
案の上内出血でしばらく紫色になってました。

病院選びって本当に難しいですよねぇ・・。


投稿: ぶる | 2008.05.24 16:33

*ほくママさん、こんにちは*

診断受けておけば、とりあえずは安心かな・・
なんて!甘かったぁー
ウェンツに「何されたの?」って聞いてみたけど
必死に私の腕にしがみ付くだけだったわ^^;
ほんと、しゃべれたらいいのにね。

北斗くんには信頼できるお医者さん見つかったのですね☆
絶対的って言えちゃうくらいだから
そりゃあ多少遠くても通っちゃいますよね
うちもそんなお医者様に早く巡り会いたい

そうそう、評判が悪い病院でも
ある子にはとっても合っていたりしますし
お互い触れ合ってみないことには分かりませんね。^^

投稿: ウェンママ | 2008.05.25 00:01

*けいなさん、こんにちは*

そこでしたかっ!?
暗黙の了解で左側通行なのかもしれません。^^
この後、ウェンツの足が早くて前の子のお尻にゴッチン☆
突進したのは自分なのに「ウラァーッ!!」って逆ギレしてました。
勝手だね・・・。

少しでも安心できたら~
と思って受けた健康診断でしたが
んん・・・、余計不安・・・。
やっぱり当面ジプシー生活は続きそうです。
何かあった時のために腕の利きそうな救急病院をチェックしてはいますが
実際に診療してもらったことは無いので
どげんかしとかんと・・・。

投稿: ウェンママ | 2008.05.25 00:33

*ぶるさん、こんにちは*

はい~
この代償でこの結果はちょっと辛いです。
毎年受けておくと安心なんて・・・無理!!

リッキーくんも可哀相でしたね
注射のときの負担は出来るだけ軽くしてあげたいですよね
ミニピン受け入れ態勢?のある最初の病院では
ミニピンは飼い主が押さえないとダメ!って言う先生もいました。
今後採血をする時は断られても「あたしが押さえます!」と言わないとですね。

投稿: ウェンママ | 2008.05.25 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノルバサンも解禁! | トップページ | 小さくてでっかいイノチ! »